blog

2019/6/21

新入荷お知らせ(イタリア、カリフォルニア)

New arrival

みなさん、こんにちは!

今年は、晴れの日も多い6月下旬ですが、いかがお過ごしでしょうか。

突然ですが、皆さんは、ワインが好きになったきっかけはありますか?

きっと人それぞれのエピソードがあると思いますが、お気に入りの1本にであうと、今までのワインのイメージがガラッと変わることってありますよね。

そんな新たなワインに出会うべく!新商品のご紹介です★


まずは、イタリアから。

「鮮烈な個性を放つ亡き愛犬に捧げたワイン」カンリ―ベロ。

野生酵母による自然な発酵を行い、 畑での仕事は無農薬栽培で行われ、 その年の恵みとブドウ自身のポテンシャルにのみ頼り造っています。

ピンク・フロイド カンリーベロ

ピンク・フロイド カンリーベロ

¥3,500 + Tax

シロップに漬け込んだサクランボのようなフレッシュで甘い香りと、ほんのりと栗の樽のまろやかな香りがあります。充実した酸味の中にほんのわずかな甘みが溶け込みじんわりと優しいタンニンと自然な旨味が広がります。果実の充実感を持ちながら重さをほとんど感じさせません。


続いてカリフォルニアから♪

YOSHIKIも認めるモンダヴィ・ファミリー4代目ロブ・モンダヴィが手掛けるコスパワイン!

クリムゾンランチ ピノ・ノアール マイケル・モンダヴィ・ファミリー 

クリムゾン・ランチ ピノ・ノワール マイケル・モンダヴィ・ファミリー

¥1,800 + Tax

ロバート・モンダヴィの精神を引き継ぐマイケル・モンダヴィ・ファミリーが手掛けるワイナリー!凝縮した果実味、ソフトなタンニン、鮮やかな酸のバランスが完璧に整い背塾のピークを迎えたブドウを収穫。パイプタバコの様な芳香にバニラやチェリーの香り。


カリフォルニアの歴史を伝える重厚ワイン!樹齢120年以上の樹から造られる貴重なワインはじめ、カリフォルニアらしいたっぷりとした果実味が特徴のシャルドネとカベルネ・ソーヴィニョンが揃っています。

オーク・リッジ シャルドネ バレル・ロット #142 カリフォルニア 17  

シャルドネ バレル・ロット #142 カリフォルニア オーク・リッジ

¥2,450 + Tax

20% のワインをフレンチオーク樽とアメリカンオーク樽で熟成。洋ナシやピーチ、バニラ等華やかな香りに溢れ、クリーミーでリッチで暖かな柔らかさを持つふくよかなシャルドネ。

オーク・リッジ カベルネ・ソーヴィニョンロダイ 16

カベルネ・ソーヴィニョン ロダイ  オーク・リッジ

¥2,450 + Tax

60% 仏樽と 40%アメリカンオーク樽で熟成。ブラックチェリー等のたっぷりとした黒い果実にかすかな黒胡椒とバニラの香りが感じられ、複雑味のある長い後味が心地よいワイン。


受賞した星の数多数!加州コスパの代表格。果実味が豊富な典型的なカリフォルニアン・スタイルワインです。

サイクルズ・グラディエーター ピノ・ノワール カリフォルニア 16

ピノ・ノワール カリフォルニア サイクルズ・グラディエーター

¥1,950 + Tax

20% 仏 1 年使用済、50%2 年以上使用済、30%
ステンレスタンクで 10 ヶ月熟成。この価格でこの味わいのカリ PN は貴重な存在。今までに獲得した星の数多数。ソムリエさん達に大人気 !


サイクルズ・グラディエーター   ジンファンデル カリフォルニア 16

ジンファンデル カリフォルニア サイクルズ・グラディエーター

¥1,950 + Tax

Paso Robles の古樹 Zn と Dry Creek の古樹PS をブレンド。、しっかりとしたタンニンとスパイシーで凝縮感ある果実味を持つ重厚なワイン。グリルした豚ばら肉や BBQ と一緒に。

2019/6/9

新入荷のお知らせ(フランス、イタリア、スペイン、アルゼンチン)

New arrival

皆様、こんにちは!東京もとうとう梅雨入りしました。梅雨といえば、雨が毎日の様に降って。。。というところですが、 一息付ける時は 、雨音を聞きながらグラスを傾けワインを楽しむのも、これも一つ、日本ならではのWABISABI的ワインの楽しみ方でしょうか!? 

それでは!オルニスに到着した新着wineをご紹介です♪

まずは、フランスから。

シャブリと正面から向き合い、「ミネラル・エモーション」を表現する
最良の生産者協同組合 ~ラ・シャブリジェンヌ~

ブルゴーニュ シャルドネ 17  ラ・シャブリジェンヌ

¥2,000 + Tax

シャブリと正面から向き合い、シャブリのテロワールを表現し続けているラ・シャブリジェンヌ!シャブリ全体の1/4という最大生産量を誇りながら品質的にもトップと目される生産者。ふくよかな果実味とキリッとしたミネラル感が魅力的な白ワインです。


ボルドー・シューペリュールのトップ20の生産者!

シャトー・ボワ・マロ 09

¥2,200 + Tax  

チェリーやブラックベリーなどを思わせる果実のアロマ。口当たりは滑らかで、骨格のあるボディと凝縮した果実味のバランスが取れています。余韻にカカオのような風味があります。


1962年に、アントル・ドゥ・メールに設立した家族経営シャトー。


シャトー ロックブリュンヌ 17 
¥1,200+ Tax

濃い色調で、完熟果実やスパイスのアロマ。滑らかで柔らかな口当たり。


しなやかでエレガントな佇まいのペサック・レオニャンの人気シャトー!


シャトー カルボニュー 01 
¥10,000+ Tax

熟成を経ても衰えない確かなポテンシャルを備えたクラシックなボルドースタイルが魅力。 どのヴィンテージでも10年以上の熟成を経ても、しなやかに変化したボディの中に赤系果実を思わせる明るい果実味がいきいきと感じられ、非常に優美な印象を与えてくれます。貴重なバックヴィンテージが限定入荷!


ブルゴーニュの最大規模の名門ドメーヌであり、DRCやドメーヌルロワなどと並び、五つ星の最高評価にランク付けされている”ルイ・ジャド!


シャルム シャンベルタン 03 ルイ・ジャド

¥33,000+ Tax

その偉大なドメーヌの貴重なバックヴィンテージが限定入荷!特級畑のシャルム・シャンベルタンは、シャンベルタン、マゾワイエール、ラトリシエールに囲まれた東向きの斜面に位置しています。カシスやベリーなどの果実の豊かなアロマが印象的で、熟成を経ると革や甘草などを思わせる香りが現れます。


数あるブルゴーニュのドメーヌの中でも、世界のワイン業界で別格の評価を受けているメゾン・ルロワ!

ショレイ・ド・ボーム 03 メゾン・ルロワ

¥24,000+ Tax

メゾン・ルロワは、マダム・ルロワの厳しいテイスティングによるチェックの上で買い求めた良質のワインを、自社で熟成させ、出荷しているワインです。その貴重なバックヴィンテージの蔵出しワインが限定入荷しました!ショレイ・レ・ボーヌは、ボーヌ北隣にある村で、しなやかな口当たりのエレガントなワインが生まれます。赤い小さな果実の香りに親しみやすさを感じます。


アロース・コルトン 03 メゾン・ルロワ

¥57,000+ Tax

数あるブルゴーニュのドメーヌの中でも、世界のワイン業界で別格の評価を受けているルロワ。メゾン・ルロワは、マダム・ルロワの厳しいテイスティングによるチェックの上で買い求めた良質のワインを、自社で熟成させ、出荷しているワインです。その貴重なバックヴィンテージの蔵出しワインが限定入荷しました!飲みごろを迎えるまでルロワ社のセラーで熟成させていたので、深い味わいのトラディショナルなスタイルのワイン。


続いてイタリア。


世界が注目するイタリアの至宝!ヴェネト州だけでなく、イタリアを代表する偉大な生産者である「ダル・フォルノ ロマーノ」。

ヴァルポリチェッラ スペリオーレ 12

¥13,000+ Tax

レベルだけならアマローネとも言うべきヴァルポリチェッラ。濃縮した果実の香りに珈琲等のフレーバー。力強さにフレッシュな果実、逞しく滑らかなタンニン。絶妙なバランスがある。


設立1920年の伝統ある家族経営のワイナリーであり、バローロ品質革新の旗頭!

バローロ 97 アジィエンダ・アグリコーラ・アゼリア

¥13,900+ Tax

バローロ・ボーイズの一員としてアメリカで人気を博しました。設立1920年の典型的な家族経営のワイナリー。貴重なバックヴィンテージが限定入荷!このバローロは、6ヶ所の自社畑のブドウをブレンド。花などの洗練されたアロマはカスティリオーネ・ファッレット地区、力強さはセッラルンガ地区の特徴。ワイナリーを代表する伝統的なバローロ。


Barolo Riserva Villero07がロバート・パーカー100点を獲得するなど、現在その安定的かつ突出した品質で世界中で高評価と注目を集め、初めて単一畑によるクリュバローロをボトリングした単一畑バローロの先駆け的存在ヴィエッティ!


バローロ ブルナーテ 03 ヴィエッティ

¥23,700+ Tax

貴重な単一畑Brunate のバックヴィンテージが限定入荷しました!味わいは非常に華やかなでフローラルなニュアンスが広がります。黒みがかり、スミレを思わせる花の香り。女性的で、ジューシーで、フルーティーな果実味が広がる。


ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの生みの親。底知れない深遠さとエレガンスを湛えた近代ワイン史に燦然と輝く名品。

ブルネッロ・ディ・モンテプルチアーノ 04 ビオンディ・サンティ

¥31,600+ Tax

ビオンディ・サンティが所有する3つの畑の中で最も古い畑、”イル・グレッポ”のブドウから造られていて、昔ながらのスロヴェニアン・オークを使った伝統的な生産者ゆえ、これからまさに飲み頃を迎える1本。貴重なバックヴィンテージが限定入荷!がっしりとした骨組み、濃密で個性的な香り。格調高く重厚なワイン。



スーパータスカンの先駆けとして一躍有名になったキャンティの老舗名門ワイナリー!

キャンティ・クラシコ リゼルヴァ 97 カステッロ デイ ランポッラ

¥10,000+ Tax

サッシカイアやティニャネッロ、ソライアを産みだした伝説のエノロゴ、ジャコモ・タキスの指導により、スーパータスカンの先駆けとして一躍有名になったキャンティの老舗名門ワイナリー! 早くからビオディナミを導入。 ランポッラから、97年のトスカーナグレートヴィンテージの貴重な古酒が限定入荷!しかもリゼルヴァですので、長期熟成を経たキャンティは、凝縮感のある果実味に滑らかな酸とタンニンの調和が美しい味わいの赤ワイン。


元祖スーパートスカーナ!イタリアの至宝「サシカイア」。

サシカイア 99 テヌータ・サン・グイド

¥55,800+ Tax

1944年にボルドーのシャトー・ラフィットから持ち込んだカベルネの苗を作付したのが、そのはじまり。85年ヴィンテージは イタリアワインで初めてパーカーポイント100点を獲得した偉大なワイン。その貴重なバックヴィンテージが限定入荷! ボルドースタイルながら、トスカーナの明るいテロワールを感じさせる個性的なワイン。フィネス・バランス・酸を備えた古き良きボルドーのスタイルがモットー。



そして、スペイン。


プロフェッショナル集団による“ニュー・スパニッシュ”のよる「飲む人のニーズに合ったリーズナブルで高品質なワイン」!

ホヤ デル リオ トロ クリアンサ 14 
¥1,350+ Tax

テンプラリーニョの古木によるクリアンサ!凝縮した果実味とフルボディ―の赤!


最後は、アルゼンチンから。


イタリアワイン界の巨匠の夢のコラボレーション!アルゼンチンで『ワイン・アドヴォケイト』や『ワイン・スペクテイター』誌から高い評価を受け、世界の注目を集める生産者、それが「アルトス・ラス・オルミガス」。

ティント 17  アルトス ラス オルミガス

¥1,600+ Tax

鮮度の高い果実と深みとコク、そしてエレガントな味わいがGOOD!

2019/5/23

新入荷のお知らせ(フランス、イタリア、オーストリア)

New arrival

みなさん、こんにちは!

初夏のようなお天気になったり、梅雨のような日が続いたりと、忙しいお天気ですが、いかがお過ごしでしょうか?

1年を通して楽しめるワインですが、何かとその時の気分や季節に合わせて飲みたいものも変わってきますよね♪

ここで、一つ、ワインのことわざを。。。!

“ 良い食事と良いワイン、そこは地球上の現生の極楽。”   

ーフランス国王 アンリ四世


おいしい物と美味しいワインがあれば・・・この梅雨の時期も楽しめそうですね♪それでは!今の時期だからこそ楽しめる新入荷ワイン!のご紹介です。


まずは、フランスから。

ボルドーで3世代に亘る生産者でリュット・レゾネを実践するワイナリーからの新入荷です。

シャトー オー ルレ 17

¥1,400 + Tax

赤果実や黒果実の香りに少しトースト香が混ざったアロマ。滑らかな口当たりとタンニンがGood!


オー・メドック、サン・ローラン村に位置するメドック第5級格付けシャトー、カマンサックがつくるセカンドワイン。 世界的醸造家のミッシェル・ロラン氏をコンサルタントに迎え入れ、果実味豊かでカジュアルに楽しめるワイン造りが行われています。

ラ・クロズリー・ド・カマンサック 06

¥3,100 + Tax

完熟した果実のアロマと、樽由来のバニラのアロマが見事なハーモニーを奏でます。時間とともにスギやバラのニュアンスも重なり、よりエレガントな味わいへと変化します。


オー・メドック、サン・テステフより北、銘醸ソシアンド・マレの近くに位置する多くの著名レストランでもオンリストされたクリュ・ブルジョワ級シャトー。

シャトー・レスタージュ・シモン 99

¥3,700 + Tax

メルロー主体の柔らかな味わいで、長熟にも耐えうる品質で定評があります。芳醇な香りを感じる熟成ボルドー!


メドックでも特に最高の立地とされる、ジロンド河のすぐ側に位置するシャトーに数えられ、サン・テステフ地区の代表的な銘醸シャトー、モンローズの造るセカンドラベル。

ラ・ダム・ド・モンローズ 16

¥8,200 + Tax

コクがあり、しっかりとした味わいです。力強く長期熟成に向く」重厚な造り。「サン・テステフのラトゥール」と呼ばれるほど濃厚で力強い長期熟成型のワイン。ファーストラベルと同様の畑、醸造法で仕込まれ、セカンドワインのラ・ダム・ド・モンローズは新樽比率30%で12ヵ月熟成されます。メルロ比率がファーストラベルより高いのも特徴で、生産量もファーストの約半分という稀少なワイン。


ドメーヌ・デュ・コロンビエのオーナーは4代目ジャン・イヴ氏。コロンビエはナント中心部から南東へ直線距離で30kmのところにある、ティリエール村にあります。

シャルドネ 2016 ドメーヌ・デュ・コロンビエ

¥1,970 + Tax

柔らかい口当たり、ロワールのシャルドネらしい、シトラスやグレープフルーツのアロマを心地よく感じることができます。


ドメーヌ・アラン・ヴィニョがワイン作りをしているブルゴーニュ・コート・サンジャックはパリから北東に約150km、人口約10,000人の街、ジョワニーの周辺に広がるアペラシオンです。

ブルゴーニュ・コート・サンジャック・ルージュ 2017 ドメーヌ・アラン・ヴィニョ

¥2,890 + Tax

パリから一番近いブルゴーニュの畑で作られる素朴で温かみのある味わいのピノ・ノワールです。フランボワーズやスグリのような果実の香り。伝統的手法で造られるクラシカルな味わい。

ブルゴーニュ・コート・サンジャック・ピノ・グリ 2017ドメーヌ・アラン・ヴィニョ

¥2,890 + Tax

ブルゴーニュの最北部で作られるピノ・グリ(ヴァン・グリ)です。優しい果実と柔らかくもしっかりとした酸。フルーティーでミネラル。透明感のある果実の辛口。


シャトー・ムーラン・ドゥ・リュクリューは、17世紀から続くカーヴです。その昔風車(ムーラン)があったことからその名前が付けられています。

シャトー・ムーラン・ド・リュクリュー 2018

¥2,150 + Tax

ソーヴィニヨン・グリ100%で造る、味わい深いオーガニックワイン。ハーヴやグレープフルーツなどの爽快感溢れる香り、しかし味わいは深く、柔らかい。希少なソーヴィニヨン グリ種を使用した自然派ならではの飲み口が楽しめます。


続いてイタリア。

ワイナリーはBari(バーリ)から約15km南に位置するAdelfia(アデルフィア)にあります。 収穫は手摘み。野生酵母による発酵。微気候に気を配りながら、南イタリアのワインでありながらも、涼しげなキャラクターを持つ、そんなワイン造りを常に心掛けている生産者です。

アンギウリ プリミティーヴォ 2017 アンギウリ・ドナート

¥2,350 + Tax

澄んだ果実の力強さを感じる、フルボディながらもエレガントなスタイルのプリミティーヴォです。カシスやブラックチェリー等の熟したベリーの香り。澄んだ果実の力強さとワインを引き締めるミネラルが特徴のフルボディ。


ビアンケッロ・デル・メタウロDOCはマルケ州北部、ペーザロ・エ・ウルビーノ県をアドリア海に向かって流れるメタウロ川に沿う丘陵地帯のみに広がる限定されたワイン産地で1969年にDOCとして認可を受けました。

グエリエリ・ネロ 2016 アジェンダ・アグラリア・グエリエリ

¥3,400 + Tax

発酵には野生酵母を使用します。500Lのフレンチオーク樽を使用し10か月間熟成。リッチなコクと力強さに、スムースでエレガントな味わい。成熟したカシスやプラム、カカオが香ります。繊細なタンニンから力強さも感じ、スムースで樽香の余韻が上品です。


最後に、オーストリアから。

ミュラー・グロースマンはドナウ川南岸の世界遺産にも登録されている歴史的なゲットヴァイク修道院に程近い場所にあります。創業は1945年。その後、ブドウ畑でワイン作りのノウハウを学んだ娘のヘルマ・ミュラー・グロースマンが1986年にワイナリーを引き継ぎました。現在はクレムスタールに10haを所有し、娘のマーリーと共に、女性醸造家として土地の味わいを引き出すワイン作りを行っています。

ロゼ・ツヴァイゲルト 2017 ヴァイングート・ミュラー・グロースマン

¥1,980 + Tax

香りのよい、鮮やかな色のフルーティーなイチゴが口の中に広がり、爽やかで生き生きとした果実味、酸、ミネラルを感じられます。合わせる料理:生ハムとオリーブ、野生のハーブと新鮮な果実のサラダ 。

2019/5/3

新入荷のお知らせ(フランス、イタリア、アメリカ、オーストラリア、NZ、南アフリカ、日本ワイン)

New arrival

みなさま、こんにちは!

あっという間の桜の時期も終わり、、、梅雨の時期がそろそろ?という感じですが、いかがお過ごしでしょうか?

年号も新しく変わり、気持ちもなんだか新たになった5月ですが 、そんな時期に飲みたくなる。。。ワイン!入ってきました♪

春から~初夏にかけて飲みたくなるREIWAINE!のご紹介です。

まずは、フランスから。

1948年創業のミュスカデに拠点を置く家族経営の生産者ドメーヌ・ガデ・ペール・エ・フィス!瞬く間に彼のワインは世に広がり、1959年にはニューヨークのパークアヴェニューの店頭でも販売されるなどドメーヌは目覚しい発展を遂げています!

ミュスカデ セーヴル エ メーヌ シュールリー ラ グラン レゼルヴ 17

¥2,170 +Tax

レモン、夏草、グリーンアップル、シトラス、ハチミツ、マンゴー、グレープフルーツ、白桃などの豊かで清らかな香り。スッキリと爽やかで清涼感のある飲み口。フレッシュな酸もシャープでありながら決して強すぎず、引き締まっていて、果実味とのバランスは絶妙です。


古酒の魔術師、『ルモワスネ』が手がけたお宝ワイン。。。!

00年ヴィンテージの古酒が届きました。

ブルゴーニュ ルージュ キュヴェ スペシャル 00 ルモワスネ
¥ 5,500 +Tax

とてもクリアでシンプルで、すーっと身体に浸透する熟成した優しさと、エレガントな落ち着いた味わい。


ヴィニョーブル・ベルティエは、トー・デュ・ジェノワに加えプイイ・フュメでワインを生産しています。1983年にジャン=マリーがサンセロワのサン・ジェムにドメーヌ・デ・クレアノーを立ち上げ、サンセールの白、赤、ロゼを生産し、1998年にコトー・デュ・ジェノワにある両親の畑を受け継ぎドメーヌ・ド・モンブノワを創立し、今に至ります。

ランスタン・ピノ・ノワール・ジャン・マリー・ベルティエ 17

¥ 2,000 +Tax

アルコール発酵は10-14日間行われ、毎日2度ルモンタージュ。マロラクティック発酵はタンクで行い、澱引き後樽で10-12ヶ月熟成。鮮やかなガーネット色。新鮮さが際立ち、チェリー、ブラックベリー、ブルーベリーの味わい。


古くからオーガニック栽培を実践している、ペラン・ファミリー!時代とともに革新を続けながらも、「ワインは自然の力だけで造るもの」というポリシーを貫き、父から子へと家族の伝統を受け継いでいます。

スパークリング・レゼルヴ・ブリュット NV ラ・ヴィエイユ・フェルム

¥ 2,400 +Tax

シャルドネ100%。瓶内熟成は24ヶ月。美しいシャルドネの酸を感じられ、特にアペリティフに適したクレマンです。また、カシスやフランボワーズのリキュールを少量プラスしてもバランス良く、美味しくいただけます。


スパークリング・レゼルヴ・ロゼ NV  ラ・ヴィエイユ・フェルム

¥ 2,400 +Tax

ブドウを直接圧搾し、ブレンド後ステンレスタンク内で熟成。繊細なピーチを中心に官能的なラズベリー、野生のイチゴが広がります。新鮮さ、酸、まろやかさが完璧なバランスで感じられます。


まるでシャンパンのようなクレマン!シャンパーニュへあと少しのブルゴーニュ北限にあるシャティヨン地区のグランセー・シュール・ウルス村の生産者が造るクレマンをお楽しみ下さい。

クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット・シャルドネ NV ロラン・ヴァネック

¥ 3,300 +Tax

シャルドネ100%。瓶内熟成は24ヶ月。美しいシャルドネの酸を感じられ、特にアペリティフに適したクレマンです。また、カシスやフランボワーズのリキュールを少量プラスしてもバランス良く、美味しくいただけます。


大銘醸地ボルドーの当たり年2008ヴィンテージの熟成10年飲み頃ワイン♪まさに[シャトー・オーブリオン]と同じ、砂利粘土質土壌の畑で、想像を絶する開墾 から立ち上げた物凄い凄腕中の凄腕!ブリュッセル・コンクール銀賞

シャトー・ラロック 08

¥ 1,800 +Tax

1858年グラーヴにて創業以来、デュクール家によって代々守り継がれる家族経営シャトー。赤果実にアーモンドのようなアロマ。滑らかな口当たりと凝縮した果実味が広がります。



「プチ・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ」と称され、今や、絶大なる名声を誇るアルヌー・ラショー!「プチDRC」と称され、今や絶大な人気を博すアルヌー家

フ゛ルコ゛ーニュ ヒ゜ノ・ノワール 17  ト゛メーヌ・アルヌー

¥ 3,300 +Tax

輝きあるルビー色、いきいきとしたベリー系のアロマとジューシーな果実味、しなやかなタンニンを持つ早くから楽しめるワインです。


20年以上の熟成を経て、まさに飲み頃!果実のしっかりとしたコクを十分に持ちながら、熟成によってしか得ることの出来ない複雑な香味や、しなやかな飲み心地を持っています。良質な90年代のボルドーがどんどん希少になっていく中、本当の「掘り出し物」と言える1本です。お見逃しなく!

シャトー・フ゛ルト゛ン・ラ・トゥール 95

¥ 2,100 +Tax

完熟した果実のアロマになめし革、森の下草、キルシュなどの香りが混じり複雑な香りが広がります。タンニンは非常に細かく溶け込んでおり、果実の柔らかな余韻が長く続きます。


この土地のテロワールを表現し、ドメーヌ・ラロッシュが 20 年前にランドックに設立したドメーヌ!ドメーヌの歴史はペロリとロカ・ブランカという2 つの素晴らしい区画見つけたところから始まりました。

ラ・シュヴァリエール・シャルドネ 16 マス・ラ・シュヴァリエール

¥ 1,900 +Tax

シャブリの名門「ドメーヌ・ラロッシュ」がラングドックに所有するワイナリー、マス・ラ・シュヴァリエール!快活な柑橘系のアロマが黄色い芳醇な果実と共に表れます。鮮やかな風味と熟した果実が広がり、良いバランスのアロマ溢れるフィニッシュに続きます。



銘醸シャトー・ランシュ・ムーサが2001年から造り始めたオー・メドック。ドゥニ・ドゥブルドゥ−教授がコンサルタントを行っています。

レ・オー・ト゛・ランシュ・ムーサ 15

¥ 3,750 +Tax

メドック格付け5級、シャトー・ランシュ・ムーサのセカンドワイン。樹齢の若い区画の手摘みで収穫されるブドウから造られます。タンニンが柔らかく果実味と酸味とのバランスに優れ、余韻も長めです。



ニュイ・サン・ジョルジュに突如として現れた新星のドメーヌ!大学で醸造学を学んだ後、インターネットでのワイン販売会社でディレクターとして働き、2002年からはこの地の宝石とも言える、素晴らしい畑を両親から財産として相続すると同時に、ドメーヌを立ち上げました。

ニュイ・サン・ジョルジュ・ラ・シャルモット 15 ティボー・リジェ・ベレール

¥ 11,500 +Tax

ブルゴーニュ辛口赤ワイン愛好家、ニュイ・サン・ジョルジュ愛好家共に大注目の堅牢なタンニンと粘りのある1本!造り手は、一級“レ・サン・ジョルジュ”の大型の所有者であり、ヴォーヌ・ロマネ村のグラン・クリュ「ラ・ロマネ」の所有者でも知られる、「ドメーヌ・ティボー・リジェ・ベレール」。ストラクチャー、男性的なワインの代表格!グレイトイヤーだった[2015]年。がっしりとして開くのに時間がかかる長熟タイプとして知られる高級ニュイ・サン・ジョルジュです。


マルゴーアペラシオンで5大シャトー、 “シャトー・マルゴー”に 次ぐ実力を持つと言われる “シャトー・パルメ”が出すもうひとつの“パルメ” !

アルテ・レゴ・ド・パルメ

¥ 15,000 +Tax

しっかりと抽出された果実味が豊かで、驚くほどソフトで丸みのある出来ばえ。アルテ・レゴ史上最高得点を獲得したヴィンテージ!クレーム・ド・カシスやブラックベリーなどの黒系果実の豊かなアロマに、花や甘草のニュアンス。ベルヴェットのような滑らかな舌触り、ジューシーで程良い酸味、豊富ながらも繊細なタンニンが感じられる造り。全ての要素においてバランスがとれた、心地の良い1本。



1980年代後半に初めてブルゴーニュを訪れたブレア・ぺテルは、その土地、人々とワインに魅了され、それから数年に渡り渡仏を繰り返し、2003年に家族と共に移住しました。バーガンディの土地そのもの、土壌、天候、太陽の光それら全てをボトルに詰めたものだと考え、その土壌からできるワインの可能性を最大限に開花させるため、化学薬品や農薬は使用せず、耕作、収穫、醸造の全ての工程において、見習い時代に教わった“配慮と敬意”を大切にしています。

サヴィニー・レ・ボーヌ・プルミエ・クリュ・オ・ヴェルジュレス 15 ドメーヌ・デュブレール

¥ 7,400 +Tax


1994年にティエボー・ユベールによって設立された、ドメーヌ・ユベール・ヴェルドロー!ストラスブールのホテル学校でホテル・マネージメントとソムリエの資格を習得し、カンヌのホテルで働いた後、ブルゴーニュの畑を受け継ぐ決意をし、3年間ボーヌの大学で栽培と醸造を学びながら、従兄弟が経営するヴォルネイのドメーヌ・ジャン・マーク・ブレで働き、1994年に自身のワインをリリース!2000年からオーガニックを始め、2003年からはビオディナミをスタート、2005年には全ての畑をビオディナミに変換し、デメテールの認証を受けています。

ポマール 12 ドメーヌ・ユベール・ヴェルド

¥ 7,800 +Tax

もともとホテル産業で働いていたドメーヌの設立者ティエボーは、ソムリエの資格を習得ブルゴーニュの畑を受け継ぐ決意をし、自身のワイナリーを設立。2000年からオーガニックを始め、2003年からはビオディナミをスタート、2005年には全ての畑をビオディナミに変換し、デメテールの認証を受けている。タンニンの強い力強いワイン。畑とワイナリーで2回選果。アリエ産の樽で14ヶ月熟成(新樽15%)。


ムルソー レ・ドレソル 14 ドメーヌ・ユベール・ヴェルドロー

¥ 9,000 +Tax

もともとホテル産業で働いていたドメーヌの設立者ティエボーは、ソムリエの資格を習得ブルゴーニュの畑を受け継ぐ決意をし、自身のワイナリーを設立。2000年からオーガニックを始め、2003年からはビオディナミをスタート、2005年には全ての畑をビオディナミに変換し、デメテールの認証を受けている。樽で発酵・熟成。バトナージュは行わない。50%新樽。華やかな香りはハチミツやスパイス。味わいは引き締まっていてミネラルを強く感じます。


ドメーヌ・ジャック・プリウールは18世紀末にムルソーに設立されたブルゴーニュでも屈指のドメーヌの1つで、所有者はエドワール・ラブリュイエール氏。1990年より、女性醸造家ナディーヌ・ギュブラン氏を迎えて見事に品質を向上させました。フランスの有名ワイン専門誌“ラ・ルヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス”で1997年に女性で初めてベスト・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤーに輝いた実力者です。類まれなるテロワールを重視したワインは美しい色合い、複雑なアロマ、そして芳醇な味わいを湛えています。

ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・コンベット 15 ドメーヌ・ジャック・プリウール

¥ 20,000 +Tax


ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ 14 ドメーヌ・ジャック・プリウール

¥ 18,000 +Tax



続いてイタリア!

ヴィーノ・ロッソ・レッジェーロ 17 プランツェック

¥ 4,800 +Tax

クランベリーやラズベリーなどを含む果実の香り。フレッシュで華麗な部分、土やミネラルとスパイスが溶け込んだ美しいバランス感が素敵。エレガントで繊細なキメの細かい質感と自然な旨味が融合。



地元民に長く愛されるパドヴァのビオディナミ生産者 !

アッラ・コスティエッラから届いたのは・・・

リフレッシ 16 アッラ・コスティエッラ

¥ 2,500 +Tax

サクランボやサワーチェリーの香り。フレッシュでほんのり甘いアロマが心地よくワイン単体でも満足感があります。キュッとした酸味とコクのある果実味で非常にバランスの良さを感じます。自然発酵の旨味と柔らかさがあり、余韻にしっかりと旨味が残ります。



そしてアメリカ!

ダンカン・アルノー・マイヤーズとネイサン・リー・ロバーツ2人の幼馴染みによるCAワインの次世代を牽引する若手コンビのコラボワイナリー!2002年のワイナリー設立以降カリフォルニア・ワイン業界において、最も創造的であり革新的な生産者です。

アルノー・ロバーツ シャルドネ トラウト・ガルチ・ヴィンヤード サンタ・クルズ・マウンテンズ 17

¥ 7,500 +Tax

標高240mの畑、80年代に植樹されたウェンテ・クローンを使用、フレッシュな酸と、ほのかな塩味が特徴。


リボン・リッジに最初にブドウを植えたプレミアムワイナリー!100%自社ブドウから造られる。チュヘイラムとはアメリカン・インディアンの言葉で、なだらかな丘、花の谷間という意味。 。。

チュイヘラム スリー・ヴィンヤード ピノ・グリ14

¥ 4,000 +Tax

ブドウの糖度が高まり、熟した果実の特徴がはっきりと示され、リッチな仕上がり。白桃、パイナップル、ネクタリンのスイートな果実味が重く舌を覆い尽くすが、レモンの皮の風味を伴う酸味が後味にあり、バランスよい風味のまとまりがある。フォアグラなど、脂味のある料理と好相性。


続いて、オーストラリア♪

Avani・アヴァニとはサンスクリット語で‘the earth’大地の意味。「自然との共生」をテーマに一品一品手作りしている、それがAVANIのワイン造り。

アムリット ピノグリ オンスキン 17 アヴァニ

¥ 5,600 +Tax

スパイス感、菫やバラの香り。うま味いっぱい。清澄、ろ過を一切行わず酵素なども加えることなく瓶詰め。4週間のスキンコンタクトでオレンジピンクの色合いがあり、白胡椒、すみれやバラの花弁の香り。心地よいフレッシュ感、フェノール感とともに柔らかいタンニン。


日本と一番親密な町「カウラ」。
葡萄農家からブランドを立ち上げた純粋なカウラワイン、温かい醸造家ジェイソン・オデア氏が造るワインが届きました。。。

ザ・ミル メルロー 16 ウインダウリーエステート

¥ 1,900 +Tax

チェリー、マルベリー、ラズベリーのアロマにやや土っぽさも感じられ、メルロの特徴が美しく現れたワイン。芳醇な甘いベリーの味わいにソフトなタンニンが心地よく、滑らかな余韻。イタリアンやスパニッシュとの相性は抜群。



南オーストラリアの冷涼地、ライムストーンコーストのローブにあるブティックワイナリー。沿岸にほど近く、石灰質上層を赤土”テラ・ロッサ”土壌が覆う場所に2つの自社畑を所有し、冷涼気候を生かした特徴的な酸味をもつエレガントなワインが造られています。

Kレンジ シュガー・ローフ・ヒルズ ピノ・ロゼ 17

¥ 2,750 +Tax

ステンレスタンクで3ヶ月熟成。透明感ある桜色で、チェリーの果実にスパイシーなエッジが縁取る。ドライで、適度なボディと余韻が長く感じられる。


Kレンジ フロッグ・アイランド ソーヴィニヨン

¥ 2,750 +Tax

青草とハーブの香りが立ち込め、フレッシュで生き生きとした果実味が広がり、ロックメロン、干草の風味が切れ味のある酸とともに広がる。ライムストーンコーストのローブ沿岸ほど近く、石灰質上層を覆う赤土”テラ・ロッサ”土壌から収穫されたブドウをステンレスタンクで低温発酵・熟成。


ニュージーランドを代表するプレミアム・ワイナリー「ペガサス・ベイ」が手がける、ヴァリューワイン。「メイン・ディヴァイド」は南島を縦断するアルプス山脈の愛称で、冷涼でピュアな南島の産地特性を表現するワインという意味が込められています。

メイン・ディヴァイド ピノ・ノワール 14

¥ 3,600 +Tax

ラズベリー、ブラックベリー、ブラックチェリー、プラムのダークフルーツがバニラポッド、チョコ、サンダルウッド、スパイスの風味に絡み合い、リッチで豊かな果実味をきめ細やかなタンニンが覆う。



サクラワインアワード2018年度の最高賞ダイヤモンド・トロフィー受賞酒!Wゴールド受賞、さらに最終ベスト以内に選ばれたワインに贈られるダイヤモンド・トロフィー受賞の快挙!現地オーストラリアワイン専門誌ワインコンパニオン2014年版でも最高満点★★★★★5つ星獲得!の ”ショウ・アンド・スミス” !

ショウ・アント゛・スミス リースリング 18

¥ 3,200 +Tax

フローラルなアロマと鮮やかで深い果実味が美しい、香り高いリースリング。


ショウ・アント゛・スミス16  M3 シャルト゛ネ・フ゛ラン

¥ 4,000 +Tax

白い花や柑橘果実のふくよかな風味。繊細かつ抑制した美しさを備え、酸の高さからは長熟のポテンシャルが感じられます。




ショウ・アント゛・スミス 16 シラーズ

¥ 4,000+Tax

シラーズらしいダークベリーなど濃縮な果実味を持ちながらも、力強さの中に抑制のきいたエレガンスを持つシラーズ。


そして、お次はNZ。

ヨーロッパの旅でワイン作りに目覚め、トカイ、イタリア、ボルドーでの経験の後、チリのエラスリスで醸造責任者として野生酵母の醸造による基礎を築き、セレシン・エステートを名声あるワイナリー確立し独立した、現在ビオデナミと野生酵母の第一人者で情熱家、ブライアン・ビックネル。

マヒ マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 17

¥ 2,700 +Tax

トロピカルな印象から柑橘系に変化し果物の様相を並べて見せる。これは醗酵による自然酵母や樽熟成から補われている。口に含むとエレガントな骨格と一緒にクリーミーさが中ほどに現れ、長い余韻が保たれる。


そして、南アフリカから。

収穫の前にルーカス氏が膝小僧を骨折し、収穫中は2度の手術をし痛みに耐えていたことから、このワインを「Break a leg (足を折る)」と名付けたワインは。。。

ブレイク・ア・レッグ・サンソー・ブラン・ド・ノワール17         ファン・ロッゲレンベルグ

¥ 2,400 +Tax

収穫後タンニンを抽出しすぎないよう優しくプレスし、そのままステンレスタンクにて一晩寝かせ、翌朝4年使用の仏産オーク樽にて自然発酵。マロラクティック発酵により複雑さを与えています。新鮮な魚、寿司やサラダとよく合います。

ワイン名の「ドライフコップ」は、アフリカーンス語で、直訳すると「ブドウあたま」という意味♪ 『ブドウの事で頭がいっぱい』で、「ブドウ(特にワイン)」大好きな人たちへのメッセージが含まれています。

ドライフコップ・グルナッシュ・ノワール17 エー・エー・バーデンホースト

¥ 2,800 +Tax

フレッシュで優しい赤系ベリーやハーブ、そしてほのかなスパイスの香りがあります。味わいはドライで、少し強めのタンニンとはっきりとした若々しい果実味やほのかな苦み、余韻にコショウの様なスパイス感を感じます。焼き鳥や餃子などと合わせたくなるようなワインです!

2013年よりステレンボッシュでティナス・クルーガーによって設立されました。様々な地域に点在する南アフリカのブドウ畑を 探す旅を“航海”と例え、ワイナリーのコンセプトとしています。

フラム ドライ・ホワイト NV

¥ 2,800 +Tax

プラム、青りんご、アーモンド、ミネラル、爽やかなセイヴォリー(ミント)、八角、ラムネなど非常に個性的で複雑 。海風を感じるような塩味のニュアンスのミネラル感とフルーティーさのバランスのよい辛口の白。

フラム ピノタージュ 16

¥ 4,000 +Tax

ブラックベリーやプラムなど凝縮した果実やカラメル、スモーキー、胡椒、ナツメグ、などスパイシーな要素がやや強めに感じられます。凝縮した果実の味わいとしっかりした酸があり、ボリュームがあり、ジューシーで飲みごたえもありますが、あくまでエレガントでシルキーなワインです。

ケープポイント・ヴィンヤーズの醸造長としてその名を馳せたダンカン・サヴェージが満を持して立ち上げた自身のワイナリー!2002年に地元の農業大学を首席で卒業したダンカンは、2004年よりケープポイント・ヴィンヤーズで醸造に携わり、瞬く間にこのワイナリーをトップブランドに引き上げ、2008年にはプラッターズ・ワイン・ガイドによる年間最優秀ワイナリー賞を受賞するに至りました。

サヴェージ・ホワイト 17 サヴェージ・ワインズ

¥ 4,800 +Tax

フローラルな香りの後から焼きリンゴ、オレンジの花、タンジェリン・ピールなどが複雑に絡み合います。
核となる土壌由来のグラナイト的なミネラルとフルーティーさのバランスが心地よいワインです。

フォロー・ザ・ライン 17 サヴェージ・ワインズ

¥ 4,800 +Tax

古樹のサンソーが織りなすパフュームのような香りは非常にアロマティックで、若いプラムや若々しいスミレ、桜の花、ローズ・ウォーター、ライチの香りが織り重なっています。非常に美しくピュアで透明感のある酸がこのワインの特徴で、エレガントなワインの典型です!

そして、最後は。。。日本ワイン!

下町“都市型”ワイナリー!『BookRoad~葡蔵人~』 葡萄と蔵と人が目に見えない道で繋がり繁栄するという願いを込めて名付けたBookRoad。 楽しい時を過ごす横に私たちのワインがある。 そんなワイン造りをするワイナリーです。

北天の雫

¥ 2,400 +Tax

北天の雫は、日本古来の山ぶどう「行者の水」とドイツ品種リースリングを交配させたものです。果実香が豊かで爽やかな風味、辛口ですっきり。茨城県つくば市産ぶどう使用。辛口に仕上げたこのワインには野菜料理が合う!少し冷やしてお飲みください。


コンコード

¥ 2,100 +Tax

コンコードの甘い香りを表現したキャンディーラベルです。でもしっかりドライ。淡い色の赤ワインですので、ロゼ感覚で少し冷やしてお飲みいただいても、美味しくいただけます。

ベリーA

¥ 2,100 +Tax

マスカットベリーAは、アメリカ品種「ベーリー」にヨーロッパ品種「マスカット・ハンブルグ」を交配し生まれた日本固有種です。渋味が少なく、酸味は控えめでフルーティーで優しい味わいが特徴です。

アジロン

¥ 2,700 +Tax

葡萄?と思うほどジューシーな香りは苺ジャムやわたあめのようです。キリッとした酸が香りの甘さを引き締めるバランスのよい軽やかな味わいの赤ワインです。肉汁たっぷりのハンバーガーと召し上がってはいかがでしょうか。

2019/3/8

日本初輸入!NEWカリフォルニアワインスタイル”ロアーク・ワイン(Roark Wine Company)全6種販売スタート!

News New arrival

弊社が昨年秋にカリフォルニアで買付ましたロアーク・ワイン・カンパニー

(Roark Wine Company)を販売スタート!

ロアークワインカンパニーは、カリフォルニアのセントラルコースト サンタ・バーバラで造る まさに今が旬の”NEWカリフォルニアワイン”です。

テキサス生まれのライアン・ロアーク。

テキサスの大学で農業を学び、ロワールのワイナリーを皮切りに、世界各地のワイナリーで修行。 日本の自然農法の福岡正信先生を師と仰ぎ、 2009年わずか100ケースのシュナン・ブランプロジェクトからスタートした彼の造るワインは、ファンキーなナチュラルワイン!  

書籍”NEW CALIFORNIA  WINE”にも掲載された注目の生産者です。    

  ロアークのワインは、全て天然酵母で発酵。 白ワインは、全種共通で約70% が ニュートラルフレンチオーク樽熟成。赤ワインは100%ニュートラルフレンチオーク樽熟成。 無清澄・ノンフィルター、必要最低限のごく少量の二酸化硫黄を添加でボトリング。

 

透き通るようなピュアでキレイめなスタイル。 爽やかで飲みやすい白! とってもエレガントで、繊細かつ緻密。でも果実味はふっくらとして、 そこはカリフォルニアらしさを感じる赤!    

ロアーク ソーヴィニヨン・ブラン 17  ROARK Sauvignon Blanc ¥4200+TAX

  ロアーク シュナンブラン 17  ROARK Chenin Blanc  
¥4200+TAX  

透き通るようなピュアでキレイめなスタイル。爽やかで飲みやすい!それでいて、コクがある飲み口。瑞々しいライチと新鮮なレモングラスの香りの後に続く、長く残る洋ナシと桃の柔らかい香りをゆっくり楽しんで!

ロアーク シャルドネ 17 ROARK Chardonnay 
¥5000+TAX

新たにリリースしたこのシャルドネは透き通るようなピュアでクリーンなキレイめスタイル。もぎたてのフレッシュな桃、洋ナシを食べているかの様な味わい!

  ロアーク シラー 16 ROARK Syrah 16 – ALONDRA DE LOS PRADOS ¥9200+TAX  

このシラーは、サンタ・イネズの小さな1エーカーのヴィンヤードから作られた超限定50ケースの生産量で、とっておきの1本!ブラックカラント、プラム、イチジク、ローズマリーの豊潤な香りが濃縮して一気に香り、続く味わいは、フェンネル、黒コショウ、黒スグリジャムの凝縮した果実味。フレッシュな酸が最後にそれを抑えてしみわたります。

ロアーク ピノ・ノワール 16  ROARK Pinot Noir        ¥7200+TAX

サンタ・バーバラで有名なピノをロアーク自身が栽培したブドウから造りました。かなり濁りのあるピノ。オリーブ、セージ、イチジク、ラズベリージャムの香りと共に、甘酸っぱいスパイスが香る。ほんのりたばこの香りが上手くジューシーな果実味にアクセントを与えている複雑味ある1本

ロアーク マルベック 14 ROARK Malbec          ¥4200+TAX

今までのカリフォルニアワインとは全く違う澄みきったキレイめ、繊細で美しいマルベック。フレッシュな酸に、フレッシュなプラムやブラックベリーに、スミレやバラ、香水ようなブーケ。

カリフォルニアワインのニューウェーブを是非感じてください