MENUCLOS

Producer 生産者紹介

スペイン フミーリャ

Bodega
La Quinta
ボデガ・ラ・キンタ

Introduction

日本初輸入!4大スペインワイン産地で全てDO認証
革新的ブティックワイナリー!

2015年に、ファン・ルイス・マルティネス(Juan Luis Martinez)が家族と共に設立した、 常に新たな取り組みに挑む、モダンで独特なスタイルのワインを生み出す革新的なワイナリー。小規模な「ブティック型ワイナリー」ながら、 スペインの4つの地域で造られるワインはすべてDOの認証を受けています。ワイナリーの所在地はムルシア(D.O.フミーリャ)で、他に、ブルゴス(リベラ・デル・ドゥエロ)、バスク(リオハ)とセコビア(ルエダ)で生産しています。“ラ・キンタ”の主な目的は、味は本格的ですが雰囲気はモダンでカジュアルな新しいワインの数々を創り出し「デザイン」することです。それはコンフォートゾーンを飛び出し、ユニークなモノを作るためにリスクを冒すことで、優れたワインができるという考えから生まれました。

オーナーの出身地であるムルシアで主に生産されているのが、モナストレルです。 モナストレルは、 強さと個性があり、ベリーやリコリスの香りが強く、アルコール分が高いのがその特徴です。昔は、バルクワインを作るのに使われていましたが、最近はモナストレルを使ってエレガントな高品質のワインを作るのに成功している生産者もたくさんいます。“ミロンガ”はムルシア州フミーリャ地方の海抜700メートルの砂と石灰石の土壌に植えられた、樹齢40年のブドウから作られています。

“エレメンタ”は100%ヴェルデホから造られています。生産地域のD.O.ルエダはリアス・バイシャス同様に、スペイン最高の白ワインの生産地域でしたが最近は少し質が落ちていました。けれどもヴェルデホがとても好きで、この地域で素晴らしいワインを造りたかったのでルエダを選びました。ヴィンヤードは、川に浸食された大きな石が砂床の表面を覆っていて、セゴビアの西、アルデアヌエバ・デル・コドナルという街に近いD.O.ルエダに位置します。この地域のヴィンヤードは、繊細な香りを持つブドウを生産することで有名で、収穫率を低くおさえることで、より凝縮された芳香と風味を持つワインを作ることができました。ぶどうは夜間に手摘みで収穫されるため、 最高品質のまま醸造所に届け、理想的なワインを造ることが出来ました。

Line up

以下のワインは、オルニスオンラインショップにてお買い上げいただけます。

  • こちらは商品ご紹介のためのページであり、オンラインショップの在庫を保証するものではございません。
  • Red

    LA QUINTA MILONGA 4MONTHS-MONASTRELL 17 ラ・キンタ ミロンガ モナストレル 17

    750ml

  • White

    LA QUINTA ELEMENTA VERDEJO 17 ラ・キンタ エレメンタ ヴェルデホ 17

    750ml

Other Producer

  • DARK STAR CELLARS ダークスターセラーズ

  • Bodega La Quinta ボデガ・ラ・キンタ

  • TENUTA MOSOLE テヌータ モゾレ

  • ROARK WINE COMPANY ロアーク ワイン カンパニー

  • TERRAGENA VINEYARD テラジェナ ヴィンヤード

  • CANTINA DON GIOVANNI カンティーナ ドン・ジョバンニ

  • La Clarine Farm ラ・クラリン ファーム