blog

2022/4/14

日本初輸入!カリフォルニア・ソノマ発“ホーボー・ワイン・カンパニー” 全5種4月15日(金)発売!

News New arrival

日本初輸入となります、アメリカカリフォルニア州・

サンタ・ローザでナチュラルワインを生み出す

“ホーボー・ワイン・カンパニー(HOBO WINE COMPANY)の

ワイン5種を4月15日(金)より販売開始いたします。

 

 

 

サステナブル経営、環境問題や人権問題に積極的に取り組む、

注目のワイナリー!

20ドル以下でおすすめのナチュラルワインとして

数多くの雑誌に掲載!今回、船代や円安などコスト増の中、

比較的お手頃にカリフォルニアのナチュラルワインをご紹介できそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しい商品のご紹介や、ワイナリーの説明は

ORNISのコーポレートサイトよりご覧ください。

http://www.ornis.co.jp/news/557/

 

 

2022/2/26

2022年2月の新着ワインのお知らせ

News New arrival

今月はたくさんのニューカマーなワインが入荷しており、

オンラインショップに載せております。

中でも、非常に珍しいニューヨークのブルックリン発の

リキュールが2種類も入荷しております。

今ニューヨークはワインでも大注目の産地ですよ!

 

南半球からはクオリティの高いオーストラリアやニュージーランド、

そしてチリのナチュラルワインも入荷しています。

 

またイタリアからはナチュラルワインに加え、

ミュージシャンのスティングが手掛けるワインなども

到着しております!

 

https://ornis.thebase.in/categories/2300963

ぜひ、ご覧くださいませ!

2022/2/2

2022年1月入荷のワインのお知らせ

News New arrival

先月もたくさんのワインが入荷しており、

オンラインショップに載せております。

 

今注目の産地南アフリカの限定ワインや、ヨーロッパ各国のナチュラルワイン、ペットナットなど!

 

https://ornis.thebase.in/categories/2300963

ぜひ、ご覧くださいませ!

2022/1/20

南アフリカ最高峰ブティックワイナリー”レストレス・リヴァー”が限定入荷しました!

New arrival

南ア最高峰ワイナリー”レストレス・リヴァー”から新ヴィンテージが限定入荷しました!

特別限定数のみのご案内となります。

店頭、onlineショップで是非ごらんくださいませ。

https://ornis.thebase.in/

レストレス・リヴァー ワンダーラスト・レッド 19 ¥6,500(税込¥7,150)

レストレス・リヴァー ル・ルーク・ピノ・ノワール 19  ¥6,500(税込¥7,150)

レストレス・リヴァー エヴァ・マリー・シャルドネ  18  ¥6,500(税込¥7,150)

メイン・ロード&ディグニティ・カベルネ・ソーヴィニヨン 17 ¥8,300 (税込¥9,130)

 

ワイナリーの紹介

1999年、実業家として成功しているクレッグ・ウェッセル氏が、ウォーカー・ベイ地区における最も古いカベルネ・ソーヴィニョンとシャルドネの聖地であるHemel-en-Aarde-Valley/ヘメル・アン・アード・ヴァレーに一代で創めたワイナリーです。大西洋からわずか5kmの場所に位置しており、海からの冷涼な風が吹く、南アフリカでは稀少な銘醸地に自社畑を所有しています。ファーストヴィンテージは2004年で、現在も少しずつ畑を広げています。
彼は複数の企業の代表として南アフリカの経済面において貢献し、雇用やチャリティー活動などを通して社会格差の是正に貢献していますが、その傍ら独学でブドウの栽培方法と醸造技術を習得し、云わば「週末醸造家」としてワイン造りに携わっています。非常に勤勉で、稀に見るコミュニケーション能力を持ち合わせており、同じ産地のブドウ栽培家や超一流のワイン生産者たちと密に連携し、大規模なワインイベントを主催するなど、その天賦の嗅覚と人間力を生かし、常に自身のワイン造りの技術向上とワインのクオリティー、そして地域社会への貢献を突き詰め続けています。
彼は創業時から毎年シャルドネ100%の白ワインと、カベルネ・ソーヴィニョン100%の赤ワインの各1種類ずつをリリースしてきましたが、それらのワイン造りにおける拘りは並々ならぬものがあり、白ワインは極上のブルゴーニュのコート・ドールのグラン・クリュと並び称され、赤ワインはボルドー・トップシャトー愛好家をも唸らせる極上の出来栄えで、どちらも国内外においてリリースと同時に即完売となるファン垂涎のキュヴェです。
2019年のラインナップからは遂にピノ・ノワールが加わり、さらに「チャレンジングな取り組み」をコンセプトに、毎年異なった品種による実験的キュヴェのシリーズ「ワンダーラスト」も加わるなど、遂に進化を続けている目が離せない造り手です。
「カベルネ・ソーヴィニョン」のエチケットは、ウイスキー愛好家であるウェッセル氏自身がウイスキーのラベルからイマジネーションを受けてデザインしたもので、彼の拘りの醸造のデータが読み取れるスタイリッシュなデザインになっています。

栽培・醸造
“自然に任せて造る”というフィロソフィーに沿って、栽培から醸造、瓶詰まで、極めて自然なワイン造りを行っています。栽培時の農薬の不使用はもちろんのこと、醸造時もポンプなどの機械もなるべく使用せず、セラー内の作業は全て手作業で行われます。収穫は一般的な時期より1か月ほど遅く手摘みで行い、発酵はキュヴェに応じてステンレスタンクやオーク樽を使い分け、全て野生酵母による自然発酵を促し、熟成にはフレンチオーク樽を使用します。新樽比率は数パーセントから1/3ほどです。
正に“オーセンティックなワイン”!ウェッセル氏の目指すスタイル、そして人柄にぴったりな言葉です

2021/10/31

☆2021年 ボジョレー・ヌーヴォーの先行予約受付中☆ 先行特別割引10%OFF!!

News New arrival

今年もいよいよボジョレー・ヌーヴォーの季節がやってまいりました!

 

オルニスでは、毎年好評の2種を今年も販売いたします。

また今年から事前予約も受け付けております。

解禁日前日11月17日までにご予約頂いたお客様は特別事前割引10%OFFにてお買い求めいただけます。

ご予約・ご決済方法は3通りです。

❶店頭

❷電話・Instagram・Facebook等のDMからのオンラインチェックアウト

❸オルニスワインショップのオンラインサイトから

 

※商品のお引渡しは11月18日(木)解禁日以降となります。

※お引き取りは年内までにお願いしております。

※ラッピングも各種承ります!

 

ボジョレー・ヌーヴォー・マサイ ダヴィッド・ラルジュ 21

Beaujolais Nouveau MASSAÏ DAVID LARGE

¥3800+TAX

https://ornis.thebase.in/items/54594582

 

 

現当主のダヴィッドは地元で一目置かれる才能溢れる若き生産者で

良いヴィニュロンになることを第一に考え「地球の一員」として

極限まで農薬の使用を抑え、SO2など一切使用しません。

グラスファイバー製のタンクで、野生発酵による発酵を促し

マセラシオン・カルボニックにて醸します。

グラマラスなタンニンと果実味のバランスが美しい鮮やかで芳醇な

ヌーヴォーです。

 

 

 

シャトー・ド・グラン・プレ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー 21

Chateau de Grand pre Beaujolais Villages Nouveau

¥3500+TAX

https://ornis.thebase.in/items/36359548

 

世界が注目するジュラのガヌヴァにブドウを提供。
ジャン・フランソワ氏の勧めにより元詰めを始めたドメーヌで!

フルーリー村に本拠地を構える、家族経営のドメーヌ。
2009 年より国際有機認定機関であるエコセールに
認定され、ビオロジックで栽培。

平均樹齢 80 年。酵母もブドウについているもののみを使用するなど、

一切添加物を加えません。ろ過はせずに瓶詰を行います。
カシスやストロベリーなどの赤い果実のアロマがチャーミングで、滑らかで
バランスの良い口当たりです。お食事と楽しめ、前菜、白身肉、ミディアム
チーズと好相性です。2年程熟成可能でしょう。少し冷やして、12℃程での
サーブをお勧めします。